熊本アートパレード 今年のテーマは「光」

第25回熊本アートパレードが、3月8日から23日までの期間、熊本市現代美術館で開催される。同イベントは、熊本市在住、在勤、在学、熊本市出身者が無審査で作品を出品することができ、「アート」による市民らの交流を促そうとするもの。小説家・キューレターの原田マハ氏が審査員として参加し、同氏により同イベントに「光」というテーマが与えられている。

スケジュールは、3月1日、2日の2日間に作品受付が行われ、7日に開会式と表彰式、8日に審査員講演会が行われる。アートパレード賞(熊本市賞、副賞五万円)、熊本市現代美術館賞(副賞三万円)、審査員特別賞(原田マハ賞、副賞三万円)などの魅力的な賞が用意されており、「アート」による熊本市民・熊本市出身者の幅広い交流が期待される。

開催時間は午前10時~午後8時(入場は午後7時半まで)

※最終日は午後5時にて閉場

【キーワード】熊本アートパレード

すべての熊本市民の「文化芸術創作活動」の活性化を目指し、芸術の表現活動を通した市民らの交流を促し、創造性に富んだ活力ある郷土・熊本を形成するためのイベント。