第4回「蕃滋祭」開催  「薬」を合言葉に学び、遊べ!

熊本大薬学部の学園祭「蕃滋祭」が11月1日から2日まで、同大江キャンパスで開催された。3年前に「薬学展」から名前を変更して4回目となる今回の合言葉は「薬」。“学べる企画”として「公開授業」や「学内ツアー」、模擬薬局で「薬剤師体験」(=写真)のほか、“遊べる企画”として模擬店やステージ企画も催され、会場には学生や卒業生、市民などが集まった。

続きを読む

第3回「紫熊祭」大盛況  “参加型”企画が満載

第3回紫熊祭が昨年11月1日から3日まで、熊本大・黒髪キャンパスで開催された。初日はハロウィン、2日目はレトロ、3日目はサーカスという装飾テーマのもと、会場の装飾や実行委員の衣装が変化する中、ステージ企画やテント企画、屋内企画が行われ、会場には大学生や市民らが多数訪れた。

続きを読む

“未来の科学者”集まれ! 「夢科学探検2014」 開催

小学生から一般市民を対象に科学への興味を深めるきっかけを提供しようと熊本大が主催する「夢科学探検2014」が昨年11月1日、熊本大黒髪南キャンパスで開催された。今年で22回目を数える同企画は、学園祭の期間に開催され、理学部と工学部の各研究室がテーマを設定し、参加型の実験や演習を行うもの。参加者は体験したいテーマを選んで実験に参加した。

続きを読む

「大事な命を守るために」 熊本大OG・村上アナが講演

くまもと県民テレビ(以下、KKT)のアナウンサーで熊本大文学部卒業生の村上美香氏を迎えて「からだの話をしませんか?~大事な命を守るために~」という題で、子宮頸がん検診を啓発する講演会が昨年11月1日、黒髪キャンパスの全学教育棟で開催された。熊本大の紫熊祭実行委員会が主催。会場には、学生や市民らが多数集まった。

続きを読む

学生と企業人が本音で交流 「キャリアトークカフェ」開催

学生と企業人がグループディスカッション形式で仕事や社会のことを語り合う「キャリアトークカフェ」が昨年11月28日、びぷれす熊日会館7階の熊日倶楽部で開催された。主催は熊本県雇用環境整備協会。県内14の企業から採用担当者などが参加し、参加した大学生の本音に迫った。

続きを読む

熊本大で医工連携フォーラム 東京大・大島まり教授が講演

第2回熊本大医工連携フォーラムが昨年10月29日、同大医学部医学教育図書棟で開催された。今回は理学・工学を対象とする自然科学系と医学・薬学・保健を対象とする生命科学系を関係分野とし、医工連携の事例紹介や基調講演、ポスターディスカッションを行った。会場には、学内外から関連する研究者や学生などが集まった。

続きを読む